トリプルクラウンは怪しい?話題の副業サービスを評判や口コミから徹底調査

当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

怪しい調査

トリプルクラウンは怪しい?話題の副業サービスを評判や口コミから徹底調査

2024年4月1日

皆さんは、「トリプルクラウン」という副業サービスを知っていますか?

「副業初心者でも年収1000万円を目指せる!」というキャッチコピーを掲げているのですが、紹介ページの内容が「知識が無くても稼げる」「スマホ1つで1000万円」と少々怪しい文言で広告されているのです。

では、トリプルクラウンは副業詐欺なのでしょうか?

この記事では、そんな疑問を解決すべくトリプルクラウンの詳しいサービス実態や、稼ぐためのシステムの内容を徹底検証していきます。

実際の利用者から聞いた評判や口コミも紹介していくので、副業や収入を増やしたい方は是非最後までお付き合いください。

トリプルクラウンとはどのようなサービスか?

トリプルクラウンとはどのようなサービスか?

結論から言うとトリプルクラウンのサービスは、仮想通貨などを使った投資によるシステムを利用したものです。

紹介ページに記載されている「スマホ1台で始められる」「専門的な知識が無くても始めれる」「初期登録だけで作業いらず」という特徴は、独自AIを使った自動売買で収益を出していくからであり、怪しいと感じられた文面にはちゃんとした理由と根拠があるのです。

副業という記載をしているが実態は投資である

紹介ページに副業という記載があるので「スマホ1台で完結する」「知識がいらない」「作業がいらない」という3点が怪しく聞こえますが、トリプルクラウンのサービスは投資です。

FXや株式投資を経験した人ならわかるでしょうが、最近の証券システムはアプリ化されている場合がほとんどで、ネット環境さえあればスマホ1台で完結するのは普通のことだと言えます。

また、トリプルクラウンの投資形態は、独自AIを利用した自動売買方式です。

取引自体はAIが行ってくれるので、ユーザーに専門知識がいらないというのも嘘ではありません。

作業がいらないのに収益が発生する

副業と明記されているにもかかわらず、「日々の作業がない」という点を不振に思われる人も多いと思います。

これは上記したAIによる自動売買によって収益を出しているという点と、もう一つ、配当金による不労所得であるという2点が理由として挙げられます。

配当金とは、企業が利益をあげたときに、その利益の一部を株主に還元するために支払われるものです。
一般的に1株あたりの金額で示されており、株主は持ち株数に応じた配当金を受け取ることができます。

また、仮想通貨においても配当金に似たサービスがあり、仮想通貨を業者に貸し出し、後々利息を上乗せして返還してもらう貸暗号資産(レンディング)と呼ばれる制度があります。

これらの制度を組み合わせて収益を上げていくのがトリプルクラウンの収益方法なのです。

投資にトリプルクラウンを使う理由

上記した2つの項目だけ聞くと、わざわざトリプルクラウンのサービスを利用せずとも、自身の裁量で投資をしていけばよいと思われるかもしれません。

しかし、貸暗号資産(レンディング)を例として見ると、レンディングは利息を得られるメリットこそありますが、契約した期間内は仮想通貨の売買ができなくなってしまうというデメリットもあります。

例えば90日間の貸出期間で契約した場合は、90日間は仮想通貨を売却できません

もし大きく値下がりして損切りをしたくなったり、値上がりして利確をしたくなったとしても、貸出期間中はどうにもできないのです。

同じように、株式投資の配当金もその株価が配当金の利益より下がってしまえば、損にしかなりません。

より優秀なAIを用いて、システム的な運用を行っていくことこそ、リスクを最小限に抑えれるのです。

トリプルクラウンの評判や口コミ

トリプルクラウンの評判や口コミ

トリプルクラウンはすでに数千人規模の利用者を抱えています。

そんなユーザーからの評判や口コミをいくつか紹介していきましょう。

私はこれまで様々な投資システムや仮想通貨詐欺に騙されてきたので、今回の案件も最初はかなり疑っていました。

しかし、電話でしっかりとシステムの説明をしてくれたり、利用者の実績がとても凄いことなどから「これは信頼してみても良いかもしれない」と思いシステムを利用してみました。

結果としてその判断は正しかったです。

今まで失敗続きの私でしたが

なんと初日から5万円の収益を得ることに成功しました。

こんなに簡単に稼ぐことができてとても驚いています。

サポート体制も充実しており、分からないことはいつでも質問できるのもありがたいと思いました。
本当に感謝しています。

50歳男性(会社員)

1日5万円の利益というのは、元金にもよりますがデイトレードでは驚くような収益ではありません。

しかし、低リスクの長期運用を前提とした投資として見ると、信じられないような利益率だと言えます。

今まで物販やブログなど、様々な副業をしてきましたが、どれも成果が出るまで時間がかかるものばかりで、途中で挫折していました。

しかし、クラウンシステムは初日から稼いでくれたので、そのスピード感に驚きました。

使い始めた初日からどんどん収益が増えていき

気が付いたらパートの収入と合わせて、月収50万円を突破していました!

これからはパートの仕事を辞めて、クラウンシステム1本でも大丈夫かな~と思っています笑

32歳女性(パート)

こちらの方も、初日から収益を出せたことを評価しているようです。

アルバイトと合わせて月収50万円というだけでも十分すごいですが、こちらの女性子育てしながらのパートをしており、仕事に割ける時間が限られていることも考慮すると、トリプルクラウンのサービスがどれだけ優秀かが分かります。

クラウンシステムを利用して半年近くが経ちましたが貯金が300万円を突破しました。

こんなに早く300万円突破すると思っていなかったので、とても嬉しいです!

会社の仕事が忙しくてなかなか副業の時間が取れなかったのですが、クラウンシステムであれば、ほとんど自分の時間を使わなくて済むのでとても安心できます。

400万円貯まったら会社を辞めて、夢だった海外旅行に行きたいと思います!

41歳男性(会社員)

こちらの方は、システムを利用することによって自分の時間をかけずに収入を増やせるという点を評価しているみたいです。

会社勤めをしながら副業もこなすというのは、普通はとても大変なことですからね。

トリプルクラウンでは独自のクラウンシステムを利用

トリプルクラウンでは独自のクラウンシステムを利用

トリプルクラウンでは、投資の売買に独自AIであるクラウンシステムを利用しています。

募集した口コミは、このクラウンシステムを評価してもらった時の感想です。

実は、トリプルクラウン以外にも投資売買を自動で行ってくれるAIシステムは実用化されています。

とはいえ、いくらAIでも短期間で収益を挙げるのは並大抵ではありません。

しかし、トリプルクラウンが開発したクラウンシステムでは、モニター1000人で試したところ、翌日には33.2%、3日以内に61.6%、1週間以内に残りの5.2%が収益を得ることが出来ています。

想定利益は月収50万円

投資である以上、運用資金に応じて収益は違ってきますが、モニター1000人による試験運用の結果は想定利益として月収50万円を望めました。

ちなみに、モニター参加者の最終的な月収は以下の通りです。

~30万円20.2%
30万円~50万円20.2%
50万円~70万円42.5%
100万円以上17.1%

半分以上の参加者が、月収50万円以上を手にできている点もですが、100万円以上が17.1%いることにも注目です。

月収100万円は単純計算で「月収100万円×12カ月=年収1200万円」となり、「副業初心者でも年収1000万円を目指せる!」というキャッチコピーがあながち嘘でもないことが分かります。

再現性が100%

トリプルクラウンの自動売買AIであるクラウンシステムの紹介では、その利点として再現性の100%を謳っています。

投資とは本来、一定の博打要素をどうしても含んでしまうものです。

それは、海外情勢やその国の経済状況など理由は様々ですが、投資トレードのミスで最も多いのは、人間の感情によるものが原因です。

「チャートがこの形になればこう動く場合が多い」そういったトレードデータは、日々更新されていき、蓄積された膨大なデータは予測精度を日々高めています。

AIを利用して投資売買することにより、人間の感情が関与されない取引でデータによる予測をより正確な形で利用することができるのです。

それを100回自動売買として繰り返してくれるなら、その勝率は更に上がっていきます。

100%勝てるというのは流石に言いすぎでしょうが、クラウンシステムでは負けの確率を限りなく低くすることに成功しているのです。

仮想通貨はAXELを取引する

仮想通貨はAXELを取引する

トリプルクラウンでは仮想通貨を利用した投資も行い、様々な投資方法を併用して収益を出していきます。

とはいえ、有名なビットコインやイーサリアムで取引するわけではありません。

ビットコインを代表する人気暗号資産は、既に価格が高騰しており、仮想通貨取引で大きな利益を目指すのが難しい状態です。

ビットコインの価格は高すぎる

仮想通貨というと、最も代表的なのはビットコインでしょう。

最初に開発された仮想通貨というだけではなく、その価値をあっという間に数百倍にして、億万長者を量産したのはニュースにもなりました。

それは同時に、現在のビットコインの価値が跳ね上がっているということでもあります。

2024年3月時点での、代表的な仮想通貨の価値は以下の通りです。

ビットコイン (BTC)約1000万円
イーサリアム (ETH)約50万円
バイナンスコイン (BNB)約9万円

ビットコインに関しては、1コイン辺り1000万円、イーサリアムであっても50万円もするのですから、よほど無茶な取引でもしなければ年収1000万円など目指せません。

仮想通貨AXELとは?

トリプルクラウンが目を付けたのが、AXELという仮想通貨です。

AXELは大手仮想通貨取引所への上場がすでに決まっている非常に信頼性のある通貨であり、BTC、ETH、SOLといった、主要仮想通貨での取引チャートも軒並み上昇トレンドを記録しています。

また、AXELは「配当型トークン」と呼ばれる仮想通貨です。

取引をしなくてもAXELを保有しているだけで、一定の配当金を受け取ることができます。

AXELの配当計算は毎日約0.3%です。

年利換算に直すと109%ですから、長期運用にも適した仮想通貨と言えるでしょう。

新NISAを利用した資産管理

新NISAを利用した資産管理

トリプルクラウンに登録して、真っ先に案内されるのがこのシステムです。

収益を出していく上で重要になってくる税金面で、とても有効なシステムだと言えます。

NISAとは?

NISAとは、簡単に言ってしまえば投資で発生した利益に税金がかからなくなる制度のことです。

通常の証券会社で投資を行った場合、収益が発生すると約20%(所得税15.315%+住民税5%) の税金を払う必要があります。

対してNISAを利用した投資の場合は、この20%の税金を非課税にすることができるのです。

しかし、旧バージョンのNISAには枠が決まっており、トリプルクラウンを利用して年収1000万円を得ようとすると、通常通り20%の税金が課せられてしまいます。

NISAと新NISAの違い

NISAは、2022年12月に公表された「令和5年度税制改正の大綱」により、2024年以降のNISA制度の抜本的な拡充と恒久化した「新NISA」が示されました。

新NISAを利用する上で大事なポイントは「成長投資枠」「つみたて投資枠」についてです。

今までのNISAは「一般NISA」と「つみたてNISA」に分かれており、そのうちのどちらかしか使うことができませんでした。

新NISAも同じように「成長投資枠」と「つみたて投資枠」に分かれていますが、この2つのNISAは併用することができるようになったため、

投資対象に合わせて枠を選び、効率のよい資産運用ができるようになったのです。

トリプルクラウンからガイドブックを使い新NISAを導入することで、「成長投資枠」と「つみたて投資枠」合わせて、約1800万円までの非課税枠が確保できるようになりました。

トリプルクラウンのデメリット

トリプルクラウンのデメリット

ここまで、トリプルクラウンの評判やサービスの内容について紹介してきましたが、当然デメリットと呼べる点もいくつか存在します。

それぞれ見ていきましょう。

ガイドブックの発行が先着300名

新NISAの項目でも述べましたが、トリプルクラウンに登録して真っ先に案内されるのが新NISAの導入ガイドブックです。

税金面で有用となるこのサービスですが、先着300名という枠組みが決められています。

それも抽選ではなく、完全な先着順の募集です。

尚、クラウンシステムの導入も、限定募集の様なので、枠の埋まりというのは意識する必要が付いて回ります。

登録後に案内があるので、なるべく早い参加がオススメです。

参加期間は長い方が良い

トリプルクラウンの収益は低コスト長期運用を前提にしているので、総利益率は投資期間の長さに左右されます。

毎日収益が発生してくるタイプの副業なので、「参加が早く・期間を長く」利用することで、収益をより上げれるのです。

少しでも早く参加し、長期運用することを意識しましょう。

投資という性質上一定の資金は必要

トリプルクラウンのサービスは投資の配当金による収益化です。

いくら低コストを前提にしていても、一定の運用資金は用意する必要があります。

とはいえ、今回募集しているのは参加人数を絞った、限定サービスです。

利用料金という点では優遇されるので、さほど気にする必要はないでしょう。

トリプルクラウン登録方法

トリプルクラウンの登録は、スマホのLINEから簡単に行えます。

  1. 専用のLINEから登録
  2. 登録したスマホにマニュアルが送られてくる
  3. マニュアルを基にシステムの設定
  4. 設定が終われば日々の収益を口座で確認するのみ

基本的に紹介ページにある「スマホ1台で年収1000万円を目指す」のボタンから画面の指示に従えば登録できます。

登録作業自体は簡単ですが、応募人数には限りがあり、完全な差先着順です。

登録は早めに済ませましょう。

【まとめ】トリプルクラウンのサービスは参加人数に限りがある

この記事では、「トリプルクラウンは副業詐欺なの?」という疑問を解決すべくトリプルクラウンの詳しいサービス実態や評判・口コミを紹介してきました。

口コミの内容的に、トリプルクラウンが採用しているクラウンシステムは有用なAIを使っているようです。

更に、投資用の運用口座として新NISAを利用することで、高額収益時に心配となる税金の対策までできるというのは、資産運用をしていく上で大変役立つサービスと言えるでしょう。

とはいえ、今回の募集は限られた人数のみ行う、先着順による応募だそうです。

サービスに少しでも興味があるのなら、少しでも早い登録が必要でしょう。

投稿者プロフィール

ハク
ハク
元テレビのアシスタントディレクターのハクです。地獄のように働く日々に嫌気がさして、パソコンひとつで稼げないかと模索してネットビジネスの世界へ。しかし、そこは情報弱者は一切稼げず、逆に情報収入力や分析力が高い人は簡単に稼げる世界でした。ネットビジネスで稼ぐコツや巷に溢れる偽情報を切り、本当にいいものだけを伝えていきます。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハク

元テレビのアシスタントディレクターのハクです。地獄のように働く日々に嫌気がさして、パソコンひとつで稼げないかと模索してネットビジネスの世界へ。しかし、そこは情報弱者は一切稼げず、逆に情報収入力や分析力が高い人は簡単に稼げる世界でした。ネットビジネスで稼ぐコツや巷に溢れる偽情報を切り、本当にいいものだけを伝えていきます。

-怪しい調査
-, , , ,

Copyright© 話題のネットビジネスまとめ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.